書影

港町しぐれた

片岡義男 270円

作品説明

女と男がいて、別れが生じようとしている。
よくある話だ。別れは時に、唐突に訪れる。
別れ話、とは言うけれど、どちらかが決めてしまったら
決意はなかなか覆らない。
2人にとっての最後の時間を、日常ではなく、
列車や、ホテルや、自動車の中で過ごすことで
時間ばかりでなく、互いの中を流れていく何かがあるだろう。
もう二度と会わないのだとしても、
その「流れ」を2人はその時、確かに共有している。

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2015/07/27
出版社:ボイジャー

片岡義男の作品一覧

    記事がありません

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ