書影

バビロンに行きて歌え

池澤夏樹 文学 432円

作品説明

中東の戦場を逃れて、海路で東京にたどり着いた一人の若き兵士、ターリク。パスポートもなく身を潜めて大都会をさまよいながら、たまたまロック・グループで歌って人気を得る。
彼と出会い、また別れてゆく男たち、女たち。都会の砂漠で生きる彼らの心に、故郷を思うターリクの哀調を帯びた歌声がしみとおる。

【目次】
夜の犬
老獣医
ブルー・プレート
恋の日々
夢の中の戦場
パピリオ・メムノン
静かな、誰もいない島
ローリング族の居留地
倉庫のコンサート
天井の穴から見える星
取引
都会の力

▼この作品をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • リンクをコピー
発売日:2016/02/05
出版社:ボイジャー

池澤夏樹の作品一覧

ジャンルからさがす

まだまだあります

  • 作家・片岡義男 電子書籍作品の公式サイト
    片岡義男.com
  • 漫画家・佐藤秀峰などの作品販売公式サイト
    マンガonウェブ